家電・家具

【どこよりもWiFi】特徴や評判を紹介│速度遅い?200GB制限なしの大容量がおすすめ◎


NEWプランの追加で評価が急上昇したレンタルポケットWiFi「どこよりもWiFi」の特徴やメリット・デメリット・評判・口コミをまとめました。

気になるNEWプラン内容は「月20GB」、「月50GB」、「月100GB」、「月200GB」の4つ。

Mr.気になる

用途に合わせたデータ容量を選択できるとして人気!


なかでも、月200GB利用できるポケットWiFiは数少ないため、「どこよりもWiFi」の200GBプランは人気が高いです。

【Mugen WiFi】特徴や評判を紹介│速度遅い?キャッシュバック&お試し全額返金とは?

どこよりもWiFiとは?


どこよりもWiFiは、クラウドSIMを利用したインターネット通信サービスです。

また、ユーザーには嬉しい「4つのプラン」が用意されており、どのように使うか、どんなシーンで使用するか、ニーズに合わせたプランをチョイスできる強みがあります。

プラン

・200GBプラン(2年契約)
・100GBプラン(2年契約)
・50GBプラン(2年契約)
・20GBプラン(2年契約)


月20GB、月50GB、月100GB、月200GBと、自分の用途に合わせた通信量を選べます。

また、法人契約も可能です。法人で複数台契約を検討している方にもおすすめ◎

どこよりもWiFiの特徴

スポンサーリンク

どこよりもWiFiの料金


どこよりもWiFiの料金設定(プラン別)はコチラ⇩

200GBプラン(2年契約)
4,378円※キャンペーン中により2ヶ月間は2,178円
100GBプラン(2年契約)3,718円
50GBプラン(2年契約)3,278円
20GBプラン(2年契約)2,508円


※2年契約の場合、別途契約事務手数料として3,300円の費用が必要です

月200GBプランが"4,378円"は相当コスパが良いと思います。月100GBで"3,718円"なら600円ほど頑張って倍の200GBにしたほうがお得ですよね。

1日約150円で月200GBも使えるってこと?

気になる姫

Mr.気になる

そそ!自販機でジュースを毎日1本我慢すれば届くイメージだね!


月200GBプランは、他社のポケットWiFiでは存在しないプランです。月100GBじゃ足りないという方にピッタリ◎

>>>月額4,378円でデータ大容量200GB!どこよりもWiFiを申し込む

どこよりもWiFiの回線


クラウドSIMは、利用場所に応じて適切なSIMカードを切り替えて利用可能。したがって、国内ではドコモ・au・ソフトバンクの電波を適切に切り替えて利用できます。

例えば⇩
・ドコモの電波が入らない場所でもauの電波であれば利用できる。
・auの電波が入らない場所でもソフトバンクの電波であれば利用できる。

単一の電波を使う従来のSIMカードとは違う仕組みを採用しているため、利用可能範囲が広いのが特徴です。

その場の最適な回線を拾ってくれるので常に快適なインターネット環境が保てます!

どこよりもWiFiのルーター(端末)


どこよりもWiFiのルーター(端末)は下記4種類が用意されています。

・U3
・U2s
・JT101
・M629


当メディアのおすすめは「U3」。理由は単純明快で「最新機種」で「スペック」が高いためです。

速度⇩
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps


十分な速度です。※最大速度は実際に利用するエリア・時間帯によっても速度変動はあります。

また、「U3」は連続通信時間も12時間となっており、1日中外でWiFiを使用できます。電源ポートも「USB Type-C」で交互性抜群◎

同時接続台数も10台となっており、沢山の端末(例 : パソコン+スマホ+タブレットなど)を同時に接続する事も可能。

Mr.気になる

重さは125gはiPhone6とほぼ同等、サイズもiPhoneと同じくらいコンパクトで持ち運びしやすいポケットWiFiです。


コチラの「U3」の旧型が「U2s」です。

U2sの主なスペックがコチラ⇩

U2sのスペック

・下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
・サイズ : 127mm×65.7mm×14.2mm
・連続通信時間 : 12時間
・同時接続台数 : 5台
・重さ : 約151g


比較した場合、「U3」は旧型の「U2s」よりも重さが軽く、同時接続台数も5台から10台に増加しています。

Mr.気になる

さほど変わらない気もしますが、せっかくなら新しい端末を是非!


また、電源を押してから使えるようになるまで1~2分かかるのがデメリットですが、それ以外は他のポケットWiFiと遜色なく利用可能です。

どこよりもWiFiのキャンペーン


どこよりもWiFiでは、春の新生活応援キャンペーンを開催中です。

4月30日までの申込限定で、月200GBプランの「月額4,387円」から、2ヶ月間2,200円引きにて利用可能。※キャンペーンが適用されるのは、月200GBのプランのみです

2ヶ月で合計"4,400円"もお得になるの?

気になる姫


Mr.気になる

そだよ!翌月分の月額が丸々無料になるってことだね!4/30までだからお早めにね!


>>>月額4,378円でデータ大容量200GB!どこよりもWiFiを申し込む

海外利用OK!!そして"安い"


世界中の国と地域で利用可能。

気になる料金は、1日780円で500MB迄利用可能です。これは安い!

また、クラウドSIMを使用しているため「海外で使用するからSIMを差し替える手間いらず」でそのまま使用できます。

ただし、海外利用できるのは「月100GBプラン」の「2年契約」U2s、U3となっております。※JT101の端末の場合は海外利用できませんのでご注意ください

法人での申し込みが可能


どこよりもWiFiは法人契約にも対応しています。

・お見積り可能
・請求書払い可能
・10台以上の同時申込で法人割引(月額割引)適用

法人割引って今よりもさらに安くなるって事?

気になる姫


Mr.気になる

そそ!でも10台以上の同時申し込みが必要だからそこだけネックかな。。


法人契約の対応している他社ポケットWiFiは少ないため、どこよりもWiFiの"法人申込可サービス"は重宝されます。

契約解除料について


どこよりもWiFiの「100GBプラン(2年契約)」を選択した場合、契約期間は2年です。よって2年以内に解約した場合は10,450円の違約金が発生しています。※更新月は無料で解約OK

Mr.気になる

更新月は2年契約の場合、端末発送月を1ヶ月目として25ヶ月後です。


例えば「2021年8月」に端末が発送された場合、無料で解約できる日付は「2023年8月」となります。※解約の申請は当月の25日までとなっていますのでご注意を

また、25ヶ月目に解約をしないと自動更新となります。その場合、翌月から解約したくても「違約金」が発生しますので注意してください。

>>>月額4,378円でデータ大容量200GB!どこよりもWiFiを申し込む

200GBプランのコスパがエグい件


どこよりもWiFiは、4,378円という価格でひと月「200GB」もの大容量プランが契約できるレンタルポケットWiFiです。とにかく「コスパ」が良い。

しかも1日単位の速度制限ナシなんです!

200GB使い切るまで低速になったりしないってこと?

気になる姫


Mr.気になる

そそ!200GB超えるまでずーっと高速インターネットが使えるよ!


そして、その200GBがエグいです。まあ普通に生活していて容量が足らなくなることはまずないでしょう。

利用目的200GB目安
ネット閲覧 約470,000回
LINEやメール(画像の添付、閲覧)約66,000回
標準画質動画の閲覧約400時間
高画質動画の閲覧約144時間
Skypeビデオ通話約600時間
動画配信サービスの視聴約164時間


どこよりもWiFiは、200GBの大容量プランを速度制限なしで利用したい人に超おすすめ◎

なんとなく理解できたわ!

気になる姫


Mr.気になる

良かった!とにかくコスパなのよ!

端末補償オプション有り


どこよりもWiFiでは、月額440円を支払う事で「端末の補償を受けられるオプション」があります。※途中からの契約は不可です

こちらは万が一、端末が破損・全損した場合に無償で修理・交換をしてもらえるサービスです。

しかし、補償オプション対象外の項目もあります⇩

・経年劣化
・紛失
・盗難

こちらは十分に気を付けて取り扱うようにしましょう。

どこよりもWiFiのデメリット


Mr.気になる

良い所ばかりなワケありませんよね。


デメリット

・通信量を使い切ると速度が遅くなる
・端末を破壊した場合の弁済金が高い


順に解説していきます。

通信量を使い切ると速度が遅くなる


月200GBプラン、月100GBプラン、月50GBプラン、月20GBプランもすべて、月々の通信量を使い切ると速度制限となります。そして、速度は128Kbps以下になります。

Mr.気になる

128Kbps以下になると、動画再生は厳しく、SNSを使うにも難しい状況になるよ。。。


速度制限は翌月にならいと解除されないため、それまでイライラしちゃいますよね。そうならない為にも計画的な「使い方」を心がけましょう。

端末を破壊した場合の弁済金が高い


端末補償オプションに加入していれば大丈夫ですが、補償オプションに未加入もしくは解約してしまった場合、高額の機器損害金が発生します。

機器損害金は19,800円になります。

そんな金額払いたくないですよね。破損なんて滅多にある事ではないと思いますが、取り扱いには十分注意しましょう。

どこよりもWiFiのメリット


メリット

・海外利用料金が安い
・4つのプランから選べる
・法人での申し込みが可能
・大容量200GBプランが4,378円の格安
・プランの容量使い切るまで速度制限ナシ
・キャンペーン適用で1ヶ月分の月額が0円に


容量たっぷり速度制限ナシで安く使いたい!って方にはピッタリのレンタルポケットWiFiだと思います。

>>>月額4,378円でデータ大容量200GB!どこよりもWiFiを申し込む

口コミ・評判


Mr.気になる

まずは良い口コミから!



こちらは、「ワイモバイルの速度が遅くて困ってるという人が、どこよりもWiFiを使ったら速度が速くてよかった」という口コミ。


こちらの口コミでは「下り40Mbps」「上り23Mbps」と高速通信を記録しています。

これはかなりの速度で、普段使いであれば全く心配ありません。

Mr.気になる

どこよりもWiFiについての悪い口コミはほとんど見受けられませんでした。


それって「良い」ってこと?

気になる姫


Mr.気になる

だね!!!

どこよりもWiFi│まとめ


4つのプラン(月20GB、月50GB、月100GB、月200GB)から自分の用途に合わせた通信量を選べる点は非常に嬉しいです。

最後に特徴のおさらいです。

どこよりもWiFiの特徴

・海外利用料金が安い
・4つのプランから選べる
・法人での申し込みが可能
・大容量200GBプランが4,378円の格安
・プランの容量使い切るまで速度制限ナシ
・キャンペーン適用で1ヶ月分の月額が0円に


ユーザーのニーズに沿った良心的なサービス内容ですね。

Mr.気になる

是非参考にしてください!


スポンサーリンク

-家電・家具
-

© 2021 あ、それ気になる.com Powered by AFFINGER5